信販系キャッシング〜比較で低金利〜


信販系キャッシング


 信販系キャッシングホーム




     最新更新日:2011年08月01日

     相互リンク大募集です!詳細はクリックしてご確認を!



     信販系キャッシング〜情報サイト〜で提供すること

     信販系のキャッシングのおすすめのもの、特徴
     何がよいのか?などを紹介しています。

     安心できるカードローン申込会社を探す。
     金利や評判で優れていると評判の会社を探す。
     お金を借りる際の注意点、詳細を調べる。


     これらの情報を提供することを心がけています。





     人気カードローン申込ランキング!!



    1位  現在ナンバーワンの性能を誇ります!
         プロミスのカードローン
年収300万円以上の方に特にお奨め




    (プロミスのカードローン)詳細は上のバナーから

    ランク S  (最上評価を獲得!)

     (ランクは最高S〜最低E)

     説明

     実質年率:   6.3%〜17.8%
     利用限度額:  1〜300万円
     入会金、年会費:  無料!
     審査時間: 1秒


     ■本人確認書類

     運転免許証。(運転免許証をお持ちでない方は健康保険証、パスポートまたは外国人登録証明書をご用意ください。※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。※個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

     ■担保・保証人

     /不要

     ■人気1位の理由

     まずは金利が最高クラスに安いです。
     そして1〜300万円までの限度額は他に類を見ない
     特徴です。金利と限度額は最高クラスです。

     またホームページでの説明も分かりやすい、
     申込の手順が分かりやすく簡単であるという特徴
     があります。

     カードローンというと顧客満足度が低い傾向に
     ありますが、このカードローンは非常に高い満足度
     を実現させています。




     2位  有名カードローンの中で人気1位



      ビジネスマンのアットローン最高300万円!5秒回答!



    ランク S  (最上評価を獲得!)

     (ランクは最高S〜最低E)



     説明

     金利:   9,5〜18,0%
     限度額:  500万円
     入会金、年会費:  無料!
     審査時間: 5秒



     ■ご本人様確認書類

     (運転免許証、パスポート、各種保険証等)および
     収入を証明する書類(※)(源泉徴収票、確定申告
     書、給与明細書(2ヶ月分)等)を50万円を超えるお
     借入をご希望の方は、必ずご用意ください。

     ■返済方式

     /残高スライド元利定額支払方式

     ■貸付対象者

      /満年齢20歳〜65歳の安定した収入のある方
     (※パートおよびアルバイトの方も可能です)
     保証会社(プロミス株式会社)の保証を受けられ
     る方

     ■遅延損害金

     /実質年率21.90%〜26.28%

     ■担保・保証人

     /不要

     ■資金使途

     /自由



     ■人気2位の理由

     まずは知名度がダントツに高いというのが理由
     に挙げられます。
     また、知名度の高いカードローンの中で
     最も評判がいいといわれています。

     その理由は金利の安さと限度額大きさにあります。
     数字で見てもそれは明らかでしょう。





    3位  最近人気が急上昇中です!



     (アプラス(新生銀行グループ))   評価レベル A

    詳細はこちらから    想定外に負けないカード アプラスα倶楽部カード

    金利
    8.5〜18.0%

    限度額
    300万円

    入会金、年会費
    無料

    審査時間
    当日

    おすすめ対象者
    借り入れ希望額が100万円以下の方

    おすすめの理由
    とにかく、金利が安いですし、またプライバシーポリシー
    の記載もしっかりとしています。
    新生銀行グループなので、銀行系ならではの金利の安さも
    光っています。





     女性限定のローン

     女性限定レディースローンドットコム
     説明
     ここでは女性限定のローンを紹介しています。





     おすすめサイト紹介

     その他ニーズに合わせたサイトをご紹介します。





     1:  銀行系カードローンランキング

     年収500万円〜年収400万円程度

     説明
     金利が安く、銀行系で借りることが信用の一つに
     すらなっています。ただ、年収がある程度あること
     が必要です。アルバイトでもOKの会社もあるので
     考慮の価値があります。

     解説サイト
     銀行系カードローン比較サイト





     2:  信販系カードローンランキング

     年収400万円〜300万円程度

     説明
     金利が安いのは銀行系と同じです。銀行系とほとんど
     変わらないと言ってもいいでしょう。
     銀行系の次におすすめです。

     解説サイト
     信販系カードローン比較サイト





     3:  消費者金融系カードローンランキング

     年収300万円〜100万円程度

     説明
     以前はあまりいい評判のなかった消費者金融系です
     が最近は金利面の改善、手続きのスムーズさから
     高い評判を得ています。金利もなかなか安くなって
     います。



     4:  学生向けカードローンランキング

     年収 100万円以下(学生)

     説明
     学生でカードローンというのはなかなか難しいもの
     です。しかし、学生専門のローン会社もあり、金利面
     でも、悪くない良い条件を提示してくれる会社を厳選
     して紹介しています。



     5:  カードローン申込総合ランキング

     対象:知識の補填したい方

     説明
     評判などを加味して、総合的に判断したランキング
     です。年収など関係ないという方におすすめです。
     銀行系以外で有名な低金利の安心ブランドなども
     紹介していきます。



     6:  20代のためのカードローン比較サイト!!

     対象:20代や新入社員の方

     新入社員向けやフリーターバイト向け、主婦向け、
     入社3年目以降社員の方向けなどのタイプ別にお
     すすめするサイトは下記よりどうぞ。
     20代のための情報を集めました!!



     おすすめのキャッシングランキング〜総合〜

     信販系とは

     金利の基本情報

     系列の情報



     

       全般

   信販のキャッシング

   信販系審査の厳しさ

    銀行系との違い

     金利と金額

    信販系の状況

     お勧め情報


       知識


   クレジットカードとは

   カードローンとは

   多重債務について

      心構え


     ガイドサイト


  主婦キャッシングサイト

  キャッシング審査サイト

   銀行系キャッシング

   無利息キャッシング


      その他


     リンク全般

     リンク全般2





      ローン情報についてのサイトです。
      比較的に金利も審査もゆるやかで人気も高いお金の借り方です。
      消費者金融でも安心して借りられるところもありますが、やはり信販系
      の方が借りることがしやすい部分もあります。とにもかくにも審査に通る
      範囲での情報収集が鍵になってきます。ローンにおいて大事な
      こと、または他の会社のメリットなども述べていきます。
      意外なところに本当に自分に適したものも多いですし、実は
      もっと待遇のいいローンがあることなどが分かったりもします。クレジットカード
      を利用したりなどという方法もあります。要するにお金に余裕をもたせることが
      目的であることは把握しておくべきです。それは重要です。

      審査において大事な部分。
      お金を借りるということに対する注意点、自分の資産の守り方などもガイド
      していきます。収入と支出について考えたりすることも大事なことです。
      返済計画などはきちんと立てた方がいいのですが、実際に立てるのは
      なかなか難しいものです。そこらへんもガイドしていきます。

      実際に多くの方に好評なのがこの信販系でもあります。
      もっとも、それなりの収入が求められるのですが、もしなくても代替となる
      ものも紹介していきます。実はよりよい条件で借りれるケースもあるのです。

      信販系の特徴、その他のローンの特徴も述べていきます。ぜひお得な
      で便利な情報を獲得してください。



信販系キャッシング申込サイト